ミラーレス一眼カメラで撮影した写真にまつわる等身大のストーリー

お花見2017~吉野~

Flickrがフォト蔵より使いやすいので、いいですね。梅に続いては桜のお話。去る4月8日と9日に奈良の吉野へ桜を見に行って参りました。近鉄特急で行ってきたのですが、平地の車窓から見える桜は満開。吉野の桜も満開かと思いきやまだ微妙に咲いていない状態。

P1080759

僕自身、吉野に行くのは初めて。独特のうねうねと曲がりくねった山道を上がっていきます。上の写真は所々薄いピンク色になっているのが花の咲いている所。満開になると濃いピンク色に見えている所が全部薄いピンク色になるそうです。ぉーん。4月8日といえばお釈迦様の誕生日。花祭りの日です。奈良のお寺では「大根煮(だ)き」という行事が行われていて、甘茶と大根が参拝者に振る舞われました。甘茶、口に入れた時は全然甘くないのに後から甘くなってきますね。あまッ><せやけど、大根煮きってどう見ても「だいこんニキ」にしか読めないんだけどな…。だいこんニキ。

P1080733

初日は暗くなってからお風呂に入ったのですが、露天風呂は外が暗くて何も見えず。次の朝に朝風呂に入りに行って眼前に桜が見渡せることを知りました。お風呂は日が暮れる前に一度入っておくべし。

さて、2017年4月17日付の記事[梅とお城を一緒に撮りたい!~標準・マクロと第3の選択肢~]では標準キットレンズとマクロレンズに加えて望遠キットレンズも持っていくといいですよなんて話をしましたが、今回はその3本のレンズを携えて行って参りました。

マクロレンズで桜の接写。最初は標準キットレンズで近づいたのですが、フォーカスが合わず。マクロレンズの出番です。

P1080754

続いて望遠レンズ。先の梅と大阪城で景色の一部を切り取ることを覚えました。いつも海への散歩へは中望遠の単焦点レンズを持って行っているので「これくらいの大きさの景色ならば望遠レンズの範疇だな」というのはわかっているので望遠レンズにレンズを変えて写真を撮ります。「これくらいの大きさの景色ならば望遠レンズの範疇だな」というのがわかっているだけではいい写真は撮れないんですよね。大阪城での経験は大きかった。

P1080905

そして3つ目は広角レンズ。こいつの使いこなしがなかなか難しい。スマホやコンパクトデジカメも広角レンズで、一番お世話になっているレンズのはずがインパクトのある写真がなかなか撮れないんで一番僕は苦手なレンズかもしれません。唯一効果的な撮影方法だろうと思っているのは"被写体に近づくこと"かな?広角レンズって奥行きが出せるじゃないですか。もちろん全体を写さないといけない場面ってあるんですけど、そうじゃない時はぐっと寄って撮ってみるといい写真が撮れそうな気がします。ただの石段も千里の道も一歩から的な写真になるじゃないですか。ねぇ。

P1080755

お天気はあいにくの雨で足下はあまり良くなかったのですが、雨の日って雨の日ならではの写真が撮れるので僕は好きです。晴れの日は綺麗な青空の写真が撮れるのでそれはそれでよし。一番つまらないのは曇りの日。どなたか曇りの日に面白い写真を撮れる秘訣を教えて下さらぬか~(時代劇の見過ぎ!)

P1080823

P1080865

P1080829

今回初めてセルフタイマーも使いました(※集合写真のためアップロードはありません)。色々使えると複雑なミッションにも対応できますね。

今回は標準キットレンズ・望遠キットレンズ・マクロレンズの3本を持っていきました。カメラを買った時に最初から付いている2本のレンズにその守備範囲をカバーできない部分を補う形でマクロレンズを足す格好になりました。この組み合わせで写真を撮れば、ほとんどの構図の写真は撮れます。あえて言うなら超広角のレンズがあればいいかなと思うのですが、今度は持っていくレンズが4本になるのでレンズを4本にしてまではいらないかな、なんて思います。

旅行へ行くと何をどんな構図で撮るかがわからないのでズームレンズの長所が活きます。後から買い足す明るい単焦点レンズ最強説は誤りです。キットレンズで結構というかかなり色々堪能することができます。明るい場所で風景を撮るならおそらく明るいレンズとそうじゃないレンズでそんなに違いは出ないんじゃないかと思います。一つ困ったのが旅館の客室が暗くて人物の写真がぶれてしまったこと。このあたりは明るい単焦点レンズの出番。レンズを3本揃えても全てをカバーできるというわけではありません。

2017-04-08 吉野(奈良)

*  *  *

Date
2017年4月8日・9日
Location
奈良県吉野郡

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

Twitterとの連携

  • このBlogはTwitterでもコメントが可能です。コメント送信はこちらから。
  • 従来のツイートボタン 
  • Twitterでのフォロー 

このBlogにTwitterでコメントする


  • 全ての記事に頂いたコメントを表示しています。
  • コメントは一定期間経過すると表示されなくなります。
  • コメントの反映には時間がかかる場合があります。

関連記事

関連記事では前後に更新した同じジャンルの記事をお読み頂けます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumomotea.blog33.fc2.com/tb.php/1553-47c94bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
ご案内

一杯の紅茶(FC2)

ボーカロイドやお絵かき、ミラーレス一眼カメラで撮った写真などの記事を掲載。

一杯の紅茶(Tumblr)

写真の簡易投稿やお絵かき(製作過程)、ボーカロイド(簡易作品)の投稿などを掲載。

紅茶のつぶやき

叙事詩&Blogの歴史

(Blog・途中73日間の中断あり)

最近の記事


    月別アーカイブ


    07(1)  06(2)  05(1)  04(1)  03(1)  02(1)  01(3)  12(2)  11(2)  10(2)  09(2)  08(2)  06(1)  05(2)  04(7)  02(1)  01(5)  12(3)  11(3)  10(1)  07(5)  06(10)  05(4)  04(1)  03(6)  02(5)  01(5)  12(4)  11(11)  10(4)  09(5)  08(16)  07(2)  06(13)  05(15)  04(18)  03(18)  02(30)  01(18)  12(13)  11(10)  10(8)  09(11)  08(14)  07(12)  06(9)  05(8)  04(12)  03(11)  02(9)  01(13)  12(15)  11(17)  10(17)  09(13)  08(13)  07(11)  06(11)  05(16)  04(9)  03(13)  02(14)  01(9)  12(16)  11(9)  10(12)  09(12)  08(15)  07(14)  06(11)  05(13)  04(12)  03(12)  02(14)  01(11)  12(13)  11(14)  10(17)  09(15)  08(14)  07(15)  06(14)  05(14)  04(13)  03(13)  02(14)  01(15)  12(15)  11(17)  10(16)  09(18)  08(20)  07(21)  06(17)  05(16)  04(20)  03(13)  02(20)  01(20)  12(24)  11(21)  10(21)  09(18)  08(17)  07(22)  06(20)  05(19)  04(12)  03(15)  02(15)  01(14)  12(16)  11(20)  10(16)  09(16)  08(13)  07(17)  06(17)  05(20)  04(19)  03(30)  02(28)  01(31)  12(31)  11(26) 

    Access Counter

    Vocaloid on YouTube

    ブログ内検索

    一杯の紅茶@Mobile

    Special Thanks To


    Art Link Project



    怜雫様(MapleName:聖漣)

    柊乃様(MapleName:甘春)

    ラルミット様

    海結丹弥(みゅーにゃ)様
    (MapleName:貼帆)

    黎明の地平様

    響木様

    べに桜様
    (MapleName:柚木園紅花)

    空雪様
    (MapleName:絶砕月)

    安くて旨いっ様

    婆娑羅桜火様

    羅紅様

    ミライム様

    星空セレネ様

    Can小梅様

    Sound Link Project



    Y川様(MapleName:寄り道娘)

    okarine様

    Wesbor様

    新着Blog情報

    Powered By 画RSS