ミラーレス一眼カメラで撮影した写真にまつわる等身大のストーリー

キヲク

7月になりました!皆さん、夏ですね!ボーカロイドの季節がやって参りました。今年の課題曲は「キヲク」。ELTことEvery Little Thingの2002年リリースの曲です。



原曲はこちら。



今回はカラオケ製作(MIDI)・ボーカル製作(ボーカロイド&UTAU)・背景の絵(CLIP STUDIO)・動画編集(AVI Utility)を全部自分で手掛けました。カラオケを作るのはオレ、ボーカロイドを作るのもオレ、絵を描くのもオレ、動画を編集するのもオレです!せっかく絵を描いてるんで、ボーカロイドの絵も自分でまかなっちゃえと。おととしのこの時期に作った[見えない羽根]も写真で動画の背景をまかなったのですが、絵って書くのに時間がかかるので絵の方が重みがありますね。そして絵の方が自由に色々描けるんで、お絵かき最強です!

これで僕が絵を描くにあたってやりたいこと―――「グルグルの絵を描く」「自分のボーカロイドの絵を描く」の2つは達成しました!これを一つの通過点としてさらに上を目指していきたいと思います。

さらに上といえば、各ステップにおいて少しずつ新しい技術を導入してこの動画を製作していきました。

MIDIではサウンドフォントを導入してDOMINOで今までとは違う音色を出せるようになりました。ドラムセットの音源も色々あるのでこれで小室哲哉のダンスミュージックでも作ってみたいなと思っています。ボーカロイドではWaveToneを本格的に使ってパラメーターのピッチベンドで本気で作り込みました。今まですっぴん調整にならざるを得なかったのですが、表現の幅が広がったかなと思います。詳しい技術的な話は省きます!聞きたい方はTwitterで直接聞いて下さい^w^

180701-1.png

今回描いた絵は「薄紅ノ雪」ということで桜がテーマの初音ミクの絵を描いてみました。

180701-2.png

今でこそ美形のミクなんですが、下書きの段階では酷いもので…。

180701-3.jpg

この不細工がよくもこんな美形になるまで持って来られたなと。そりゃもう、頑張りましたよ。CLIP STUDIOの中の3Dデッサン人形ゴキゴキ動かしてどんな風に描いたらいいのか研究しました。これも新技術ですね。この絵を描いて完璧とはいえませんが使えるようになりました。背景の桜は自分で撮った写真。2年前に始めたミラーレス一眼カメラの技術をここに投入。先輩のお絵かきさんの方からもアドバイスを頂いてあらゆる英知と技術を結集して一枚の絵を仕上げました。

デッサン人形

これ描くのに実質20日ちょい、仕上げるのに1ヶ月ほど期間がかかってるのですが、絵を描く実力はどんどん上がってきてるように自分では思うので今はもっと短い期間で描けるんじゃないかなと思います。絵が仕上がっていく過程は下のメイキングから興味のある方はどうぞ。

カラオケから作ってると結構時間と労力がかかります。初めての試みだったのでスケジュール的にちょっとうまく行かなかったなと思う所があったのでそこは来年に活かしていければと思います。しかし絵ってものすごく破壊力というかインパクトありますよね。想いを伝える手段としては非常に有効な気がします^^



(メイキング画像)
Tumblrにメイキング画像をアップロードしておりますので興味のある方はどうぞ。

下書き編
線画編(1)
線画編(2)
色塗り編 テーマ:DTM - ジャンル:音楽

Twitterとの連携

  • このBlogはTwitterでもコメントが可能です。コメント送信はこちらから。
  • 従来のツイートボタン 
  • Twitterでのフォロー 

ゆり~舞洲ゆり園・2018~

梅雨の晴れ間でいい天気。なかなか梅雨の間にここまで晴れる天気も珍しいので大阪・舞洲(まいしま)にゆりを見に行ってきました。いつもゆりが咲いているのに気が付くのが7月上旬頃でその時はもうゆりも終わっちゃってるんですよね;今年はよく気が付いたこうちゃん!年が明けてから 水仙→梅→さくら→ふじ→つつじ→バラ→菖蒲→あじさい→ゆり と続く「フラワーマラソン」の最後を飾るのがゆりです!

大阪南港に位置する舞洲はアクセスが不便な所。以前にゆり園に行った家族の話によると、「長いこと地下鉄に乗ってゆり園に行ったけど見る所少なくてすぐに帰ってきたよ」とのこと。地下鉄を乗り継ぐのが面倒だったので、なんばから阪神なんば線で西九条へ。電車2本で快適に移動です。阪神電車に乗るのは久しぶり。電車を見るとつい写真を撮ってしまいます。なので写真のアルバムの最初はいつも電車の写真です(笑)

P1130881

阪神電車の駅のフォント、高速道路の看板みたいなちょっと変わったフォントです。すごく速そうなイメージ(※個人の感想です)。阪神電車といえば、素早く加速できる「ジェットカー」なる電車が有名らしいのですが僕はよく知りません(苦笑)

P1130882

西九条駅からバスで揺られること20分。舞洲に到着。入場料は1200円。ゲートをくぐるといきなり綺麗でした!海に向けて開けた斜面にたくさんのゆりが植えられていて見渡す限りずーーーっとゆりなんですよ。

P1130891

P1130900

そして…写真ではお分かり頂けないのですが、ゆりの花はすごくいい香りがするんです。アロマでゆりの香りのする精油がありますが、まさにあんな感じ。目の前に色とりどりのゆりで感動ですよ!

写真を撮ると、淡い空の青とゆりの白や黄色・オレンジなどの色が対比された写真が撮れるんですね。空は濃い青じゃなくて淡い青色。ちょっと優しい感じながら華やかな写真を撮ることができるんですね。ゆりもそんなに背の高い花ではないので撮る角度を工夫すると背景に海を入れたり色々と工夫することが可能。今日は非常に面白い写真を撮ることができたような気がします。

P1130929

今回主に活躍したのが、広角のキットレンズと中望遠の単焦点レンズ。妹がうまく使いこなせずに僕に譲ってくれたレンズが大活躍。やっぱり単焦点レンズはボケ味が全然違いますね。ベタッとした風景を撮るならあまり威力を発揮しませんが、近景と遠景が存在する写真を撮る時にはその威力を発揮します。だんだんそんな写真が撮れるようになってきたかなと思います。

広角の写真を撮る時には奥行きが分かるように何か画面の手前から奥に伸びている物を入れる。そうすると奥行きをうまく表現できることもわかってきました。

P1130907

前評判は良くなかったのですが、現地へ行ったらすごく良かった舞洲のゆり園。やっぱり自分の足で歩いて自分の目で見て自分の心で感じるということが大事だなってすごく思いました。あちこち色んな所へ実際に出て行って色んな物を見てみないとわからないものもあるんだなと舞洲の海風に吹かれて思った紅茶でした。

*  *  *


昼食はこの春の大型連休にTwitterのフォロワーさんにお目にかかった時にチラッと出た丸亀製麺で食べることに。カウンターに座って店員さんが注文を取りに来てしばらくしたら料理が出てくるお店とはちょっと違うセルフうどん屋さんです。過去に一度偵察に行って引き返してきた経緯があるのですが、フォロワーさんに注文方法を聞いて前の人に続いて見よう見まねでサイドメニューを取ってお昼ご飯です。

P1130980

新しいことするのって億劫なんですよね。その代わり一度始めたことは非常に息長く続けてるのが僕の人生。2002年から始めた日記は今年の8月で17年目。今日でちょうど5800日になります。このBlogも一応は2007年から大改装を経て10年以上続いています。でも新しい世界に踏み込むのが苦手。過去に引き返した道の一歩先を踏み出してみたら、おいしいおうどん屋さんでした。

「あんなんあるよ」「こんなんあるよ」って色々フォロワーの方から教えて頂いて、前向きに色んなことに挑戦したら―――自分の足で歩いて自分の目で見て自分の心で感じてみたら人生いい風に変わっていくんじゃないかなって思いました。

今回の写真のアルバムです。

2018-06-17 ゆり(大阪府・舞洲ゆり園)



Date
2018年5月27日
Location
大阪府此花区




大阪舞洲ゆり園 テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

Twitterとの連携

  • このBlogはTwitterでもコメントが可能です。コメント送信はこちらから。
  • 従来のツイートボタン 
  • Twitterでのフォロー 

花菖蒲~白鷺公園・2018~

春の大型連休も終わり、ツツジが終って今度は花菖蒲が綺麗な季節になりました。花菖蒲は一度も見に行ったことがなかったので「そうだ、ショウブ見に行こう!」ということで菖蒲を見に行って参りました。今回行ってきたのは白鷺公園。(また最後に地図を載せますので場所が気になる方はそちらをご覧下さいませ。)近くて遠い南海高野線に乗るチャンスなんですよね。なかなか高野線に乗る機会ってないのでワクワクします。

P1130696

南海高野線・白鷺駅で下車。駅の前には手作りのてるてる坊主が飾ってありました。こんなポケモン、いそうですよね。ゲンガーほどはいかつくないけど悪魔チックなポケモン。とか言いながら勝手なポケモンを想像(創造?)してみるw

P1130713

花菖蒲の次はアジサイの季節。白鷺公園までの道には綺麗なアジサイの花が咲いていました。今年のアジサイは色が濃くて綺麗なような気がします。

P1130717

P1130722

「白鷺公園 ハナショウブ園」と書かれた幟の横の小さな入り口から入ると芝生の中心に存在する大きな池が目の前に。水はあまり綺麗ではなさそうですが池の畔に花菖蒲が咲いています。

P1130731

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」ではないのですが、「景色の写真、立って撮るか?座って撮るか?」ということで、毎回構図の問題がつきまといます。

P1130733

P1130735

1枚目が立って撮った写真、2枚目が座って撮った写真。座った方が構図が安定するのと、立って撮った写真というのは視点が見慣れてるので印象に残らない写真になっちゃうことが多いので座って撮る方がいいかなと思っています。今回は花菖蒲を撮ったのですが、立って撮るのと座って撮るのとの中間ぐらいの中腰で撮るといい写真が撮れるような気がします。

いつもは画面一杯に花が咲いているように見せるのに苦労するのですが、今回は結構簡単に眼前に花が広がっているように見せることができました。

P1130745

そして、白鷺公園という名前だけに…サギも飛んできていてサギの写真も撮ることができました。

P1130755

焦点距離の長い望遠レンズを使って花菖蒲を一本だけ写真に収めます。青空を一緒に入れたかったので下から撮ります。

P1130779

花菖蒲は近くから撮ることはないのでマクロレンズは切ってきたのですが、足下の芝生に生えているタンポポの写真なんかはマクロレンズでとってもいい写真が撮れたんじゃないかななんて思います。

P1130791

公園の中に噴水もあって、NDフィルターを持っていたら噴水を被写体にちょっと遊べたのになぁと思ったのですが今日はNDフィルターは持っておらず。残念。糸みたいに尾を引く水の写真じゃなくて普通の噴水の写真です。

P1130795

サギだけじゃなくてアヒルもいましたよ!アフラック!

P1130834

帰りにはずっと撮りたかった泉北高速鉄道のラッピング車両・フロンティア号の撮影に成功!堺東の駅を発車する時にたまたま遭遇して写真を撮ることができました。今度はなんばの駅に停泊しているところをゆっくりあっちからこっちから眺めてみたいですね。

P1130838

昼食は百貨店に週替わりで出店しているイートインのコーナーで鰻を食べました。ちょっとした贅沢でございます。前は2900円ほどで食べられたのが3200円ほどになっていました。鰻の稚魚が不良らしく、来年はもっと値段が上がるとか。鰻の完全養殖、実現してほしいですね。

P1130847

最後はお出汁をかけてお茶漬けとして頂きます。

P1130849

おやつにはたこ焼きを食べました!久しぶりの銀だこ、おいしかった!

P1130854

池の周りに咲いている花菖蒲をあっちからこっちから撮っているとカメラ一個でいくらでも時間が経ちました。今回の写真のアルバムです。

2018-05-27 花菖蒲(白鷺公園・大阪府)



Date
2018年5月27日
Location
大阪府堺市




白鷺公園 テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

Twitterとの連携

  • このBlogはTwitterでもコメントが可能です。コメント送信はこちらから。
  • 従来のツイートボタン 
  • Twitterでのフォロー 

広島旅行2018

ゴールデンウィークに広島に旅行に一泊二日で行って参りました!広島には新幹線で行ってきたのですが、このつい数日前に新大阪の駅までは別の用事で来ておりました。(行きと帰りの新幹線の切符を予約して、帰りの新幹線の切符を改札にツッコんで止められたのは秘密です^w^)

P1130138

なので、ここまではつい数日ぶりの領域。岡山には2008年まで下宿して大学に通っていたので、改札をくぐってから岡山までは10年ぶりの領域。しかし、もう卒業して10年になるんですね。新幹線の車内ディスプレイのLEDも10年前より明るく鮮やかになっているような気がします。

P1130142

大学時代には岡山を拠点にしながらどこにも旅行には行かなかったもので、岡山駅を過ぎればそこからは未知の領域。福山駅で下車をして新幹線から在来線に乗り換えたのですが、在来線の時刻表がスカスカなんですよね。新幹線が止まる駅なのに時刻表がこんなにスカスカってなんだか信じられない…。

P1130146

尾道へ行くまでに乗った電車は、電車の真ん中に大きな行先表示器が付いている電車。この電車、昔はこの大きな窓に絵の描かれた特急の表示を掲げて活躍していたのが今では普通電車に払い下げられてるのかななんて歴史を感じてしまいました。

長らく電車の話でしたが、ようやくここから尾道のお話。あのね、尾道…海の色が違うんです。青よりちょっと緑がかったシーグリーンあるいはエメラルドグリーンという表現になるでしょうかね。僕の住んでいる所も海が近いんですが、そことはまた違った色の海が広がっていて感激でした。

P1130197

昼食は人気のラーメン屋さんで1時間30分ほど並んで尾道ラーメン。あっさりしたしょうゆ味でした。尾道ラーメンは豚の背脂がトレードマークなのですが、意外にスープの色が薄いんですね。味はおいしかったです^^

P1130215

そのあと、千光寺へ。千光寺は山の上にあってロープウェイが通っているのですが、ロープウェイが混んでいたので徒歩で登ることに。ここにしかない街並みですね。猫はあまりいなかったです。最近では減っているみたいですね。

P1130238

そして山の上から見る尾道の景色。向こうに見えるは向島。間に見えるは瀬戸内海。あまりに距離が近くて川に見えるのですが、瀬戸内海。少し前に受刑者が脱走して瀬戸内海を泳いで渡ったという話がありましたが、これは命が懸かっていると泳いで渡れますよね。

P1130241

帰りはロープウェイで帰ってきました。長く伸びるロープウェイのプラットフォームを尾道の景色を後に。広角レンズで撮ると奥行きが出ますねぇ~^^

P1130263

そこから時間があったので在来線で広島まで移動。車窓から瀬戸内海が見えたのですが(※その写真はカット。アルバムに入ってるので見たい方はどうぞ^w^)、高速で移動する物体をカメラで撮ると歪みますね。(何をやってんだか^^;)

P1130276

尾道から広島まで在来線で1時間30分。切符の値段は1490円。長距離を移動すること自体がないのでこの切符の金額は珍しかったですね。

P1130283

広島駅に到着して、夕食はオイスターバーでちょっとシャレオツな夕食。加熱の仕方ってそんなにないので、煮るか焼くか蒸すかぐらいしかないのですが、まぁあの手この手で和風・洋風に牡蠣を料理してありましたね。生臭くなくておいしかったです。

P1130294

2日目は広島から宮島へ移動。電車に乗る度に新しい電車が走っているのが気になっていたのですが、ようやくいい感じで写真に収めることができました。赤がモチーフのRed Wingという愛称の電車みたいですね。

P1130353

宮島の駅からフェリーで神社へ移動。天気は曇っていたのですが、非常に赤が華やかです。

P1130382

P1130403

宮島の中にある弥山(みせん)にも登りました。ここのロープウェイは長かった…。高所恐怖症で重力加速度が鉛直方向下向きでなくなるのでめっちゃ腰に力が入るんですよね。腰痛になる所でした;;ハイキングコースの山道を行って頂上に着いたのですがあいにくの天気で感動の景色とはいきませんでした;

P1130481

帰りにはにぎり天を食べて、名物のあなご飯を食べました。この湯気、写真に写ってるんですけどわかりますかね!

P1130493

帰りに新幹線の時間まで少し余裕があったのでマツダスタジアム界隈を散策。この建物、カープの帽子になっています。

P1130503

ローソンも赤いぜ!

P1130507

マツダZOOM-ZOOMスタジアム広島(バァン)

P1130512

流れに乗って今回のアルバムです。

2018-05-05&06 尾道・広島・宮島(広島県) テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

Twitterとの連携

  • このBlogはTwitterでもコメントが可能です。コメント送信はこちらから。
  • 従来のツイートボタン 
  • Twitterでのフォロー 

ふじまつり2018&つつじ~浅香山緑道~

久しぶりのBlogの更新となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は久しぶりに写真の記事の更新でございます。Blogを書くのも久しぶりならば写真を撮るのも久しぶりの紅茶でございます。年明けから色々と花が咲いていくのですが、今回は水仙・梅・桜を飛ばしていきなり藤からのスタートです。

藤は泉南・信達(しんだち)のふじまつり。これでふじまつりは4年連続4回目。…なのですが、今年は今一つ。花時が既に過ぎてしまっているような気がします。花が枯れてる印象を受けるんですよね。

P1120931

こちらが去年の写真。

P1090252

今年の写真と去年の写真を見ていてもう一つ気になったのが写真の発色。

P1120928

こちらが去年の写真。

P1090175

なんか発色が今一つ。なかなか電車が来なくてイライラしてたせいではないと思うのですが、よーく考えてみるとこれPLフィルターをかまして撮った写真なんですよたぶん。乱反射を抑えて空や紅葉の色が鮮やかに出ますよというのがPLフィルターの売りなのですが時と場合を選ぶようですね。

*  *  *


足早にふじまつりの会場を後にして浅香山緑道へ。(ふじまつりの写真を詳しくご覧になりたい方は下のアルバムよりご覧下さい。)JR阪和線の浅香駅を降りてホームから周りを見渡すと、赤く色づいている部分が!これはすごいねぇ。

P1120967

P1120959

遠くからツツジの群生を見たことがないのでいきなり感動。矢印の通りに歩いて行って赤く見えている中に入るとこれまた凄い。ヒトの背丈より高いツツジがずーっと道に沿って植えられてます。

P1120974

P1120975

そりゃもう…写真よりももっと鮮やか。それで写真にすると四角く切り取られちゃうのでなかなかうまく写真に切り取れないんですよね。写真は難しいです。そして今年に入って初めて本格的に写真を撮りに出かけたのでうまくレンズを使いこなせません。ある範囲を切り取るべくあるレンズを使ったけど思うような画角じゃなかったことが一度や二度ではありませんでした。

お絵かきだったらどんな絵を描くのも構図自由なのになぁーと思いながら最初は漫然と写真を撮っていたのですが、ふとあることに思い至りました。

問1: 奥行きのある絵とは?
何も見ずに絵を描いていると、なんかぺったんこの奥行きのない絵を描いてしまうじゃないですか。奥行きのある絵を描こうと思うと、当たり前の話なんですが遠くから手前に伸びるもの(あるいはその逆)を描いて遠くのものは小さく・近くのものは大きく描きますよね。

問2: 奥行きのある写真とは?
じゃあ奥行きのある写真とは?絵と同じことなんですよね。遠くから手前に伸びるもの(あるいはその逆)を被写体に入れてやれば奥行きを表現できるんじゃないかと。

これまでツツジならツツジだけが入って他のものがは入らないように心掛けて写真を撮っていたのですが、それだと退屈な面白みのない写真になってしまう。何でも構わない、人工物でも構わない。奥行き感の分かる物を入れて写真を撮ってみよう。そうすると、こんな感じ?

P1120990

おおおーん…いいかも。(※個人の感想です) じゃあこんなんはどう?

P1120993

これはちょっと手前の柵が目立ち過ぎてあんまりいい写真じゃないかな。でも一つ退屈な写真の世界から抜け出すヒントにはなったような気がします。えーっと、焦点距離の短いレンズと長いレンズだとどっちがよくボケたっけ?このあたりもうしばらく写真を撮らないと忘れちゃってる。お絵かきみたいにゆっくり考えてられないんですよね、写真は。

ツツジと何か他のものを写して奥行きを表現することに成功(?)した紅茶(の中の人)。じゃあもうちょい解釈を広げて。数学の世界で正の数からゼロや負の数に世界が広がったようにもう少し視野を広げてみよう。白いツツジを際立たせるために…白いツツジと赤いツツジを一緒に撮ってみよう。

P1120987

なかなかよさげ。じゃあちょこっと人を入れて撮ってみる?今までなるだけ人が写らないように写真を撮る場面を選んでたけど。

P1130017

P1130065

いいかもしれない。ただ、これもPLフィルターと一緒で何でもかんでも人を入れりゃあいいってもんじゃない。この辺は成功失敗ってなかなか素人ではその場で失敗成功わかりにくいから、色々やってみてどんどん写真を撮ったらいいんじゃないかなと思うんですよ。これまで気が付かなかったことに気が付くと、自分の力の限界が広がりますよね。大切なのは何かに気が付くこと。お絵かきと写真は表と裏の世界。どこかで繋がっているのかもしれません。

今回のアルバムです。

2018-04-22 ふじまつり&つつじ(大阪府)



Date
2018年4月22日

ふじまつり

Location
大阪府泉南市
ホームページ
熊野街道信達宿藤保存会



浅香山緑道

Location
大阪府堺市
ホームページ
公益財団法人 堺市公園協会

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

Twitterとの連携

  • このBlogはTwitterでもコメントが可能です。コメント送信はこちらから。
  • 従来のツイートボタン 
  • Twitterでのフォロー 

// HOME //  NEXT
ご案内

一杯の紅茶(FC2)

ボーカロイドやお絵かき、ミラーレス一眼カメラで撮った写真などの記事を掲載。

一杯の紅茶(Tumblr)

写真の簡易投稿やお絵かき(製作過程)、ボーカロイド(簡易作品)の投稿などを掲載。

紅茶のつぶやき

叙事詩&Blogの歴史

(Blog・途中73日間の中断あり)

最近の記事


    月別アーカイブ


    07(1)  06(2)  05(1)  04(1)  03(1)  02(1)  01(3)  12(2)  11(2)  10(2)  09(2)  08(2)  06(1)  05(2)  04(7)  02(1)  01(5)  12(3)  11(3)  10(1)  07(5)  06(10)  05(4)  04(1)  03(6)  02(5)  01(5)  12(4)  11(11)  10(4)  09(5)  08(16)  07(2)  06(13)  05(15)  04(18)  03(18)  02(30)  01(18)  12(13)  11(10)  10(8)  09(11)  08(14)  07(12)  06(9)  05(8)  04(12)  03(11)  02(9)  01(13)  12(15)  11(17)  10(17)  09(13)  08(13)  07(11)  06(11)  05(16)  04(9)  03(13)  02(14)  01(9)  12(16)  11(9)  10(12)  09(12)  08(15)  07(14)  06(11)  05(13)  04(12)  03(12)  02(14)  01(11)  12(13)  11(14)  10(17)  09(15)  08(14)  07(15)  06(14)  05(14)  04(13)  03(13)  02(14)  01(15)  12(15)  11(17)  10(16)  09(18)  08(20)  07(21)  06(17)  05(16)  04(20)  03(13)  02(20)  01(20)  12(24)  11(21)  10(21)  09(18)  08(17)  07(22)  06(20)  05(19)  04(12)  03(15)  02(15)  01(14)  12(16)  11(20)  10(16)  09(16)  08(13)  07(17)  06(17)  05(20)  04(19)  03(30)  02(28)  01(31)  12(31)  11(26) 

    Access Counter

    Vocaloid on YouTube

    ブログ内検索

    一杯の紅茶@Mobile

    Special Thanks To


    Art Link Project



    怜雫様(MapleName:聖漣)

    柊乃様(MapleName:甘春)

    ラルミット様

    海結丹弥(みゅーにゃ)様
    (MapleName:貼帆)

    黎明の地平様

    響木様

    べに桜様
    (MapleName:柚木園紅花)

    空雪様
    (MapleName:絶砕月)

    安くて旨いっ様

    婆娑羅桜火様

    羅紅様

    ミライム様

    星空セレネ様

    Can小梅様

    Sound Link Project



    Y川様(MapleName:寄り道娘)

    okarine様

    Wesbor様

    新着Blog情報

    Powered By 画RSS